[FF11] 虚

本日はENM戦デーでした。
結果をいっちゃえば、全敗ですが…。
まず、千骸谷のバトルフィールドでやるENM当店タイツ…
もとい、「トーテンタンツ」へ逝ってきました。
トーテンタンツは18人アラのBFで、相手はコース。
コースといっても、
進学コースとか第一のコースとかじゃないです。
骨っぽいやつ。
アットワに夜になると沸くオバケですね。
どんなBFかというと、コースが親玉で、
そいつがザコ骨やらザコオバケをどんどん呼び出すと。
で、ボスのコースはもちろん、
ザコ骨やザコオバケもガ魔法撃ってくるわけです。
あと、コースは魅了してきます。
で、味方の誰かが操られるわけです。
てことで、蝉盾だと、ガ魔法でサラっと蝉を剥がされる。
ところが、ナ盾にすると、
魅了されたとき、レジストスリープもあってか寝ない…。
少なくとも、今回魅了された内藤さんは寝ませんでした。
(吟のララバイ、赤のスリプル共にレジとの報告あり)
今回、ザコ無視で、コースのみ集中って作戦でしたけど、
やっぱり周りのザコのガ魔法も結構イタイですね。
アタッカーが豊富な場合は、
コース集中攻撃で短期決戦できるかもですが、
今回、黒は3人で、
前衛も、期待できるアタッカーはモ戦侍だったかな?
狩は、骨相手だと、ちょっと威力落ち。
連携にMBを合わせて…ってことだったけど、
かなりダンゴ状態で、合わせてる余裕なかったってのが正直なところ。
予想より長引いて、
ガ魔法ばんばん食らって全滅…って感じでした。
コースは魔法耐性もあるみたいなので、
今回は精霊魔法のパワーもあまり強く出てなかった模様。
相手が骨なので、モ戦暗あたりを増やせば、
短期決戦決められたかもしれない…?
その後、もうちょっと時間があったので、
LSのタル2人誘って種族ENM逝ってきました。
ムバルポロスのBFでやる「オートマトン」。
これは、自種族以外の種族のマネキンと戦うBFです。
つまり、タルなら、ヒュム、エル、ミスラ、ガルカの4体と。
4体なら複数形で「オートマータ」だと思うのだけど、
そんな細かいことは誰も気にしないってことで…。
それぞれの種族にはそれぞれ耐性と弱点があって、
タルなら、物理攻撃に弱く、魔法攻撃に強い、
ガルなら、魔法攻撃に弱く、物理攻撃に強い、など。
今回は、こちらがタルなので相手にタルはいませんでしたが、
代わりに、ヒュムがこちらの特徴を持つようになるみたいです。
以下、やってて感じたことをだらだらと。
4体全員両手剣持ち。
両手剣のWSをガシガシ使ってきます。
伝説の突きWSパワースラッシュ!!!はもちろん、
ウザイのはショックウェーブ。
範囲ダメージの上、追加効果が睡眠なので。
後衛は、ショックウェーブ食らわないように
下がってた方が良いかも。
他のWSも、何か異常に強い気がしました。
ヒュム(=タル)は魔法使い。ガ魔法バンバン撃ってくる。
サイレスは効かないみたい。
あと、ブラッディボルトでは全然吸えない。
(突攻撃に耐性がある?)
ただ、確かに物理攻撃に弱い。
タルナの通常クリティカルでも130ダメージとか出てる。
エルは、弱点を特に感じなかった。
物理攻撃が強め?
ミスラは、回避がめちゃ高いっぽい。
遠隔攻撃に弱いという情報があったけど、
それほどでもないような…。
普通に物理攻撃でダメージ入りました。
ガルカは、物理防御が強烈。
物理攻撃が全く入りません。
これは魔法で削るしかないけど、終盤だとMPがきつい。
WSは、属性(必中)WSを使うと吉っぽ。
グラビデは入らない?
最後、MPがなくなってマラソンしようとしたところで、
時間切れで追い出されてしまいました…。
オートマトンの方はLSメンと行ったので、
その録画を公開しておきます。
 オートマトン(wmv形式)
敗戦パターンですが、参考にはなるでしょう。
改めて見てると、あんまりのんびりやってちゃダメそうですね。
あと、ジュースや薬品(ハイエとか)もある程度持ってると安心かも。
…なわけで、本日ENM戦2敗。(´-`;;)

コメント

タイトルとURLをコピーしました